<< ★「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」へ ★芋羊羹 >>
★宮崎、都城.島津邸の見学
2012.02.16((木)晴れ     気温10.5度

校区、女性の会の研修旅行で宮崎、都城の島津邸本宅を見学に行きました。

島津邸は昭和天皇もお泊りになったことがある由緒ある邸宅です
f0177175_20222133.jpg

都城.島津家 26代 久寛が明治12年に建てた屋敷
昭和10年 昭和28年 昭和47年の3回 増改築を行っているそうです。

昭和47年の改築は
小林市での全国植樹祭に出席された昭和天皇・皇后両陛下をお迎えするため
窓に鉄格子や外に非常口として螺旋階段を設置を設置するなど、改装されたそうです。

一泊されています。

その際の夕食を、当時の記録と料理担当者への聞き取りを元に再現され
レプリカで展示されていました。
陛下はご飯を半分残し、あとは全部たいらげられたとのことです。
f0177175_22211348.jpg

休息されたテーブルとイスなど
この日一日のために用意されたもので、今でも当時のまま残されています。
f0177175_22253458.jpg

                 化粧室             ベッドルーム
f0177175_22045.jpg

                お手洗い            大理石のお風呂
f0177175_2235237.jpg

広い屋敷の一番奥、この二階で両陛下は休みになれたそうです。
f0177175_22465162.jpg

この御門は昭和10年築造され、国の登録有形文化財にも登録されています。
右側の建物は伝承館
同家から寄贈された1万点余りの史料を収蔵・展示されています。
都城.島津家が誕生した南北朝時代から昭和に至るまでの歴史が一望できる
貴重な史料の数々と美しく手入れされた邸宅と日本庭園は当時の面影がしのばれます。
f0177175_22471081.jpg

f0177175_2322526.gif

[PR]
by suzu1944 | 2012-02-16 23:02 | 日帰りツアー
<< ★「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」へ ★芋羊羹 >>