<< ★香港、マカオの旅(3) ★香港・マカオの旅 >>
★香港とマカオの旅(2)
2010.11.10(水)晴れ      気温17.2度

先月は忙しくご無沙汰していたので今日は老健施設へのボランティアへ
ただお茶を入れたりお風呂上がりの着替えを手伝うだけなのだが
皆さんが喜んで下さるのは嬉しいです。

もう一つは悲しいお知らせが届きました。
夏に脳しゅつ血で倒れた友人のご主人から、命に別条はないが
意識障害が有り社会復帰は難しい。
今まで親しくしてくれてありがとう、、、、、、という便りが届きました。ショックです。
f0177175_15575279.gif

<香港マカオの旅>11月6日(2日目)
朝6時、16階のホテルの窓から見える空は曇り空
天気予報では晴れの予報だったのに、、、、、残念です。

香港の印象はビルの林、日本でも都会に住む人には珍しくないでしょうが
平地も、高台にも高い高い建物ばかりです。
香港は、とにかく土地が無い。なんせ、世界一の人口密度。
地震がないのでどんな所でも、20階建てマンションやビルを建て、一軒家など見られません。
超高層建築はすごいですね~。  見ていて飽きません。

車の窓からの写真です。
これはみんなマンションだそうです。
50年契約の賃貸だそうですが家賃も高いそうですよ。



ホテル7:20発、、、、市内へ出て朝食です。
香港の人たちは殆ど朝食もお昼もお店で食べるそうで
レストランは朝早いのに賑わっていますよ。
ガイドさんが云うには香港の女性は料理はしないとか、、、、本当かな(*^.^*)

粥の朝食です。
トッピングも色々、野菜と焼きそばが出てきました。
何時の食事にも焼きそばが付いているのが面白いです。
f0177175_1765597.jpg

<ビクトリアピーク>香港島で最も高い山、
ここから見る香港の美しさは有名です。
手前に高層ビル群、海を挟んで対岸には九龍半島が見える筈なんですが
今回は濃い霧に覆われて見通しゼロの世界です。
100ドルの夜景が見られる山なんですが残念です。

雨の中咲いていた花
f0177175_1744471.jpg

<香港返還式典跡地見学>
香港は1997年7月1日にイギリス領土から、中華人民共和国香港特別行政区となりました。
一国二制度で知られる香港は返還後も高度な自治権を持ち香港らしさを保っています。
f0177175_1812170.jpg

<セントラルミッドレベルズスカレーター>
総工費2億5000万香港ドル、2年半をかけて完成したこのエスカレーターは、
全長800メートル世界最長のエスカレーターです。
イギリスの返還前の置き土産。
f0177175_1974790.jpg

<シルクのお店でお買い物>
お土産にシルクのタオルとアカスリ、パジャマ等とカシミヤのショール三枚
家族へのお土産をに買いました。
f0177175_19393140.jpg

夜は広東料理を食べた後
街中のショッピングと夜景を楽しんで9時にホテル着
時々小雨の曇り空の一日でした。
[PR]
by suzu1944 | 2010-11-10 00:20 | 旅行
<< ★香港、マカオの旅(3) ★香港・マカオの旅 >>